FC2ブログ

一応続報

2013年04月12日 09:02

昨日件の奴から連絡があって、パワハラは今のところおとなしいと言う事。
たまたまなのか例のボヤキが伝わってこうなったのかは分からないがまあ、

よしとします。
スポンサーサイト

レイモンド In Jコミ

2011年05月13日 11:58

絶版漫画をネットで公開する新しいシステムでおなじみ(になったのかな?)赤松健先生の「Jコミ」において僕の「私立探偵レイモンド」が公開されました。
Jコミ「私立探偵レイモンド」
当時の僕の実力は全然で今は恥ずかしくて5ページも読めないという情けなさではありますが、デビュー作だしこういう形で保管されるのはいい事であろうと思います。
読んで頂けたらいろんな所クリックして下さいね。

原発の話とか描きたかったんだけど、当時の話を書くのは愚痴にしかならないから止めとくね。

練習

2011年01月24日 13:39

昨年散々やると言っておきながらいろいろと優先順位があって手つかずだったコミスタによる作画の練習。
ようやくやったわけで。
ええ、今更ですよ。

FIAT2.jpg
定規を使おう!

まずはアタリを入れて次に下書き、と思った所で困る。
下書き線とアタリ線が被ってわかりづれえ!
しばし悩んだ結果とりあえず書いてみるかとチャレンジ。
何故車を描こうかと思ったかと言えば曲線定規とベジェを使いたかったから。
すると意外な方向に。
置いた定規線がそのまま下書きになるではないか。

これは使える。

しかもホイール回転部など同心円定規を使えばアナログでは出来なかったことが楽ちんだ。ビクーリ。

ただラスターとベクターの使い分けが分からないのでちょいちょい変換してたら線が溶けた。
半分以上描き直すという手間があったので、以降全てラスターで描く事に決定。

曲定規の使い勝手の良さはアナログ以上であった。
特にベジェはそのまま線に出来るのでグー。

belle.jpg
羽衣から謎の人

はあ。
キャラは描きにくいなあ。慣れの問題かもしれないだろうが。
元から下手なんだよ、というツッコミには耳を貸さない。編集からも良く「お前はキャラが下手だ」と言われる。最近も言われた。そのせいかキャラが一年と保たずに変化する。
羽衣第一話と単行本書き直しの際あまりに違うので泣きそうになったよ。
キャラはいろんな意味で要練習だ。
コミスタに関して言うとまだフリーハンドで上手く線が引けないからどアップで作画してしまう。
だから全体のバランスがわかりにくくなってしまうのである。駄目じゃん、俺。

建物
埼玉プラス堺

じゃ、建物描いてみっか。
小鹿野で撮った和風建築と堺で撮ったビルを組み合わせる。
トレスじゃないよ。
前述の通りに下書きを入れる。ただしここでパース定規なるものを使う。
車の絵でも使っているのは見れば分かるがコイツはくせ者だ。
定規の線に描画線がくっついてくれるのがこのソフトのいい所ではあるがパース定規のみで使うと、特に三点透視の場合どのパースにくっつくか意外と予測出来ない。
おそらく俺の手の動かし方に問題があるのだろうがこれにはストレスが溜まった。

よって下書き線にパースを入れるだけにし、直定規をわんさと置いて下書きもどきを創る。
まさに建築中といった雰囲気になるのでそれはそれで面白い。
それにパース定規を使いこなしてしまうと完全にパースが狂わなくなる。
近代建築を正確に描こうってだけなら問題ないが街景、道路などを含めて描くと絶対パースなど合っていない。
だから綺麗にパースを合わせると風景に泥臭さが亡くなる。現実感が少し無くなってしまうのだ。
某先生などは目パースでしかアシスタントに背景を描かせず、描けない者はなじられるという。
目パースはとても大事。これが出来て一人前のバックビルダーである(この言葉今作った)。
従って俺は0.76人前くらいである。
定規線で建築中にしてる時調子に乗ってたらカーソルの動きが緩慢に。
メモリ2ギガ乗っけてんのに足りないですか!?

和風建築はめんどくさく時間がなかったし、距離的にも描いてどうなるわけでもないなあと思い瓦屋根の描写を省いた。
結果、古き良き和風ではなく新築和風になってしまった。反省。瓦屋根描くの大変なんだもん。

自分の作品ではキャラまでは紙で描こうと思っちょります。今のところ。


新年

2010年12月29日 20:11

ちょいと早めですが明けましておめでとうございます。
大晦日と元旦付近にマイPCの側にいられないので。

そんなわけで今年もよろしくお願いしたいのです。

年賀状代わりと言っちゃあ何ですが、サイトのエントランス画面をいつものとは違うバージョンに変更しておきました。
こちらです。

お暇な方は見てやって下さいませ。


よろしくお願いします!

無駄と意地

2010年09月22日 14:07

羽衣闘伝第11話アップしました。

時間掛かったな~。
途中レイモンド挟んだりしたからだけど、って言うかもともと締切りのない原稿って全然はかどらないんだよね~。


しかしまあ、これでこのサイトの使命も完了したかな。

続きは描きたいけれど借金して意地で原稿描くのもこの辺が限度。
働かにゃ。

このあとどうなるか、というのはあとがきにも書いたけどまあ、キンドルに寄っていくのかなあ、って感じです。
日本語版にあまり感心無いですが。

このあとのこのブログは単なるアホ作家のぐだぐだ日記にでもなるんでしょうね。
もっとも某かの進展があればここで発表しますが。

それではありがとうございました!


最新記事