FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・鼻炎の話

2017年05月15日 14:21

再び鼻炎の話である。

結果から言っていまだに鼻詰まりは再発していない。フゥ!(喜びの裏声)
砂糖は基本避けているけれども全く食っていないわけでもなく、気が向いたとき口にすることが無くもない。
そんなレベルでの摂取だ。

さて、僕は鼻炎のみならず喘息なんかも標準装備している困った人間なんだけれども、これもまた症状が軽くなっているようだ。
予防のために吸入ステロイド薬を使っていたが今は止めている。
これは凄い事だ。(当人比)

薬は鼻炎で処方されるアレルギーの薬だけを飲んでる。
以前はこれを飲んでいても気休めで必ず鼻炎は重くなったし、喘息だって出てた。
今はこれだけだ。

そこで思った。

これも止めてみたらどうなるだろう。
止めてみた。

喘息の発作が!

とはいえぶっ倒れるほどの程の酷いものではなく、ゆっくり気管支が縮んでくる感じ。
5日間止めてみたが鼻炎に変化はないもののゆっくりと喘息が出た。
緊急用の気管支拡張剤(映画によく出る喘息患者が口に入れて吸うアレ)でその場を凌いだが、結局はまた止めていた薬を飲むことにした。
そしてまた喘息は軽くなったのである。

つまりなんだ、砂糖はアレルギーを起こすものじゃないってことか。
言わばアレルギーの加速剤、炭火に送る風かガソリン、怒りのデスロードでスーパーチャージャーに口でブーッってやってたアレって感じ?
根っこにある自身のアレルギーは薬である程度抑えられるが、砂糖摂取によってそれが無駄になっている。

と感じた。

あ、こんなこと書いててエクスキューズ忘れてたけど、砂糖が悪いという前提で、ね。
まだ本当のところはわからないよ。
でも砂糖に関しては歴史レベルの食品スキャンダルになり得るかもしれないと思っている人は思っている。

知り合いでアレルギー持ってる人に砂糖断ち勧めて結果がどうなったかでデータ取りたい。
医学学んどけばよかったと思うわ。w
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。