FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しは癒されたっていいじゃないか。え?だめ?

2011年08月30日 22:57

思う所があって大阪に帰ってました。
新しい作品のために資料写真とか撮ったり(まだ公的には何も確定してなくあくまで僕の頭の中でこんなんやろうかなあ、レベルで)。

そのうちの一カ所。国道308号線暗峠。

いわゆる酷道に分類される所で子供の頃数度通った事があるだけで随分久しぶりに行きました。

バイクでですが、それがなにか?
夏ですよ、あんな所歩いたら死ぬぢゃないでスカ。自転車なんてああ、もう想像するだけで、あああ。
大阪側近鉄奈良線の入り口からタコタコ路面でほぼ全面そんな感じ。

始まった辺りでバイクを止められる事が出来たので撮影。
saka.jpg

写真じゃ分かりにくいんだけど野々村テルが見たら喜びのあまり失神しそうなくらいの急坂である。
これがまだ楽な部類に入るわけで。
ライディングはまくれてしまわないようほぼ体をハンドルに被せるように走りました。

稜線地区に入ると坂は緩くなる。
higurasi.jpg

八月も終わりだけど夏は夏でくそ暑い日ではあった。がさすがに山中は涼しくヒグラシなんて鳴いてて風雅風雅。


急坂もそうなのだが国道でありながら道幅が以上に狭い所が随所にあり離合は大変だ。
kuragari.jpg

そして暗峠を象徴する石畳。
isidatami.jpg


そこで単車を停め写真でも撮ろうかとしたら他にもライダーがいたので話しかける。
福岡から来たという大学生で酷道巡りが好きなのだという。
そしてそこに来た地元のおじさんライダーと峠の茶屋で話し込んでしまう。

ちょくちょく大阪のテレビで紹介されるらしい茶屋、すえひろ。
かき氷チョーうめえ。
suehiro.jpg

四時も過ぎると涼しくなってここはどこの天国だよ、と思う。
事実下りながら木々の間から大阪平野が見えると

天界から下界へ

と言うコメントしか出て来ない。
今度は動画でも撮ってみようかな。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hekiei.blog115.fc2.com/tb.php/147-7b71a184
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。